2019年11月07日

自由参観にて

11月1日~今日(7日)まで保護者や地域の皆さんに学校の様子を公開する取り組みを県が行っています。
期間中は8時半~16時の間ならどこの時間帯でも自由に校内を見学することができ、授業参観のように教室内に入って様子を見ることが可能なため昨日子供達の通う小学校へ行ってきました。

長女のクラスへ行くと、授業前に50問の漢字テストを実施していてみんな真剣そのものに答えを書き込んでいます。
1年間で習う漢字の数が最も多いと言われている3年生。日々いくつも漢字を習い、その日の宿題にもなり、翌日にはまた新たな漢字を習い…毎日毎日その繰り返しで漢字の定着を心配していたのですが、たまたま一番後ろの席にいた娘の答案を覗いてみるとまあまあ書けている。
…がしかし、おかしな漢字もチラホラ…。

〇市区町村→市九町村 〇寒気→感気 〇乗車する→上車する 〇打楽器→田楽器 等々…

結局7つ間違えたようです。わからなくても空欄には絶対にしたくないらしく、自分でも間違ってるかもと感じつつ埋める。ひねり出してる感が満載でしたがその心意気はいいよ!!と心でべた褒め(笑)。
答え合わせが終わったところで教室を出ました。

お次は1年生の次女のクラスへ。
図工の授業中で、カラー粘土を使い皆黙々と自分の作品製作中。
みんなの個性大爆発な作品に思わず惹きつけられてしまいました。
誰に指導されるでもなく、自分の思うものを自由にのびのび作る姿は目がイキイキしていて子供らしくてほほえましかったです。
「パーティー料理」がお題だったようですが、なぜか猫を作っている子がいたり、卵のお寿司のみを大量に作っている子がいたり、ウェディングケーキのような3段のケーキを作っている子がいたり、とにかくどの子も楽しそう
学校に来て楽しいと思える時間があるかどうかって子供にとってはとても重要なことなので、ホッとしました。

参観日と違い親の人数もまばらなので、隅々までじっくり色々観察できたのがとても良かったです。

普段の様子や友達との関わりが参観日以上に見られたのが収穫でした。

今日が自由参観最終日。
たくさんの親御さんが行ってらっしゃるのかな。
もう一回行きたいなー(笑)

posted by サン at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください