2019年10月31日

取り返しのつかない損失

朝起きてニュースをつけたらショッキングなニュースが…。


首里城が燃えてる…。


修学旅行で初めて沖縄に行ってから沖縄が大好きになり、これまで何度も訪れていた地。
首里城にも毎回行かせてもらっていてそのたびにたくさん写真を撮り、思い出を作ってきた。


それが火事で焼失なんて…。


少し前にノートルダム大聖堂が火事で焼失したニュースを見たときもショックだったが、まさか首里城もそうなるなんて…。


取り返しのつかないもの・ことって世の中にたくさんある。

歴史的建造物や文化遺産なんてまさにそう。失ったら計り知れない損失。いつも身近に感じてきた城を一夜にして失った沖縄県内の方々の心痛も相当なものだろう。私でさえ気力が抜けてるのだから。。。

本当に大変なものを失ってしまった。

政府が首里城を再建する意向を示したそうだけど、そんな簡単にできるものでもないだろうし、中にあった文化財は焼失してしまっているだろうし、どうなるのだろう…。


また行こうと思っていたのに、残念でならない…。

たくさんの思い出をありがとう、首里城…。
posted by サン at 13:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください