2019年09月20日

初めて漢字を習った日

先日小学校1年生の次女が、学校で初めて漢字を習って帰ってきました。
その日の夜、小3の長女が「漢字習ったっていうから書いてごらんって言ったら一本線が多かったよ」と私に報告。
「あのね、『大』は上手に書けてたんだけどね、『小』に一本、線が多かったんだ」と。

はて?『小』に一本線が多い??『少』??それとも『添』の右下みたいな感じ???
なんだろなんだろと頭をひねっていると長女が一言。

「あのね、カタカナの『ホ』って書いてた!」

おおおっっっ!!まさかのカタカナかいっ!!
でも確かにそうだな!
『小』に一本線を足したらカタカナの『ホ』になるわ。

その日一番笑った出来事でした。



可愛い子供用リュック【NOHOO】
posted by サン at 13:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

の~んびりな朝顔

小1の娘が春に学校で朝顔の種を植え、夏休み前に鉢ごと持ち帰ってきました。
朝顔の種ができたらきちんととっておいて新学期に持ってくる、朝顔のつるは授業で使うので根っこから抜いてリース状にして持ってくる、と夏休み前のお手紙に記されており。

夏休みもそろそろ終わりだと先月末に朝顔を見ると、種なんてひとっつもできていない。夏休み前半にはほとんど咲いていなかった花がここへきて毎日5~10個ほど咲くので根っこから抜くのも抵抗が…。
近所の1年生の子の朝顔はすでに種もたくさんとれ、お父さんが上手に丸くリースにして干している。

どうしたものかと悩んでる間に現在に至り、今朝もきちんと花を咲かせ、種になる部分がボチボチ膨らんできたかな、という状況。

ほぼ同じタイミングでみんな種を植えているはずなのに、朝顔にもせっかちとかのんびりとか性格があるの!?
さっき見てみると明日開きそうなつぼみを発見…。つぼみを見ると抜きづらいんだよなぁ…。

どうか、花が咲いているうちはリース持参の要請が出ませんように。。。

こののんびり朝顔に不思議と愛着が湧いている今日この頃です





posted by サン at 17:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

ご年配者の車の利用について

私達一家が今の土地に移り住んだのは去年の春。

交通の便がいいとは決して言えず、車がないと生活するには不便だと感じるような場所です。

この土地柄からか、軽自動車にお年寄りマークを付けて走っているおじいさんおばあさんを毎日多数見かけます。

買い物に、病院に、お食事に、などお年寄りの足と化してる車。生活には欠かせません。


でも・・・・


この土地に来て1年半の間に目の前で数件交通事故を目撃しました。


狭い路地でのすれ違いで軽自動車同士が衝突。

これまた路地のすれ違いでバックしようとした車が後ろの車が来ていることに気付かずゴツン。

交差点でワンボックスと軽自動車の右直事故。

コンビニの駐車場のフェンスをなぎ倒し隣のカフェの壁を突き破った車…。



例外なくお年寄りマークを付けた車でした。



そして昨日。

買い物に行くため車を走らせていたら、前方から左折で合流しようとする車を発見。

スピードも出てないし距離もあるのでそのままその車が入ってくるのを見ていたら、左折した際の遠心力でなのか運転席の扉が急に開いて片方だけ飛行機の羽のようになって走っている

運転手さんが転がり出てきたらどうしよう、と速度を緩め様子を見ていると何秒かそのまま走って走りながら扉を閉めていました…。

もちろんお年寄りマーク付き。


もし隣の車線を他の車が走っていたら。

もし子供達の登下校の時間帯だったら。


扉が開く勢いって思ったよりすごいよ。扉だって鉄だから誰かに当たったらケガさせるよ。


今回たまたま何も被害がなかったけど、運が良かっただけ。


年齢行けば行くほど反射神経だって鈍くなる。覚えも悪くなる。


でも車で人を簡単に傷つけることができるってことだけは忘れないでほしい。

扉の閉め忘れ?あり得ないことでしょ。


ご近所の方の親御さんも80半ばで車乗り回してる。

「いくらバス券やタクシー券もらえても便利さは車には敵わないし、本人も自由がないとかわいそうだしね」「田舎の老人から車を取り上げるなんて死ねと言われているのと同じ」というのが家族が車を容認している理由。

それなら若いあなたが親御さん乗せて運転してあげたら?と喉まで出かかりました。。。

近くに身内がいない人は車がないと無理だというのはまだわかるのですが、ホントに十分気を付けてほしい。

今まで大丈夫だったからって今日も大丈夫だとは限りません。

全国で免許返納が騒がれているのは年を取ると事故のリスクが上がるからに他なりません。



どうか、お年寄りが若い命を傷つける事故が無くなりますように。

免許返納しても生活が快適だと思えるお年寄りが増えますように。





posted by サン at 12:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする