2019年12月10日

長女の気持ち

昨日学校から帰るなり「お財布どこ?」と探し始めた3年生の長女。
どうしたのかと思ったら「明日募金するんだ」と、学校からもらってきた手紙を見せてくれました。
なるほど、ユニセフ募金ね。
「世界の困っている人にあげるんだって」と説明してくれる。
彼女のお小遣いは月300円。そこからいくらか募金に回してもいいかと聞いてくるので「自分の思うままにしたらいいよ」と答えました。

お財布を見つけ、中をのぞいた長女が「小銭全部あげようかな」と50円玉と10円玉何枚かを握っている。
きちんと数えていないけど多分150円くらいありそう。
小学3年生のその額はちょっと大きくないか?と思いつつも彼女の言うままにその小銭を小さな袋に入れてあげました。

「ねえ、何で募金したいの?」と聞くと
「困ってるみたいだし…。」と答える。
「それだけのお金があったら100円のお店(ダイソー)で好きなもの買えるよ」と言うと
「そうだけどまだ1000円札もあるし、欲しいもの一つ我慢したらいいだけだし…」との返事。

「困っている誰かのために役立つことをしたい」という彼女の思いに不覚にも少し涙が出そうになりました。
そっか…。人のこと思いやれるようになったんだね。

そういえば先月も旅先で行ったスーパーで「台風19号被災地への募金」の箱を見つけて自分のお財布から少し入れてたね。

人を思いやれること。できそうでなかなかできない大切なこと。
自分本位な人が多い中で、その気持ちをきちんと行動で表せる娘を誇らしく思いました。


この子の親になれて良かったな。
幸せだな、私。
posted by サン at 12:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

親友の出産日

大学の時に出会った1つ年上の親友が、今日第2子を出産します
予定日は3日前に過ぎていて、今日までに自然に陣痛が来なかったら誘発で出産することになっていました。
生まれたよーって連絡なかったし、おそらく今日誘発になっているんだろうと思うのだけれど、こんな時に本人にLINEするわけにもいかず朝からドキドキ。。。

今頃すごく苦しいのかな…。
頑張れ、頑張れ…!!
母子健康の連絡が早く来るといいな…。

とにかくソワソワしちゃってそのことばかり考えている始末。
何なら自分の出産のときよりも落ち着かない。
どんな状況かわからないかな…。


離れた場所にいるけど、いつも支えてくれてありがとう。
無事にかわいい姉妹のお母さんになってね
また子育てについて色々話そうね。


とにかく無事に、出産できますように…。
posted by サン at 13:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

何もそこまで…

先週、1年生の次女がちょっとがっかりした顔で学校から帰宅。

「今日学校で絵(柄)のついた鉛筆は禁止だって言われた。それは家で使いなさいって」
と話し始め、
「何もかいていない鉛筆を明日からもっていかなきゃ…」
と家用にと買っていた無地の鉛筆を削り始めました。

そこに至った詳細はよくわからないが、鉛筆に絵が描かれていることの何がダメなのだろう…。
学習に支障が出るのだろうか…。

ここの地域に引っ越してきてもうすぐ2年。
公立小学校なのに制服があったり、靴、靴下、髪の毛のゴム、下着の色まで指定されていることに私も夫も疑問を感じていたけれど、鉛筆1本にまで指導されるなんて…とさらに謎が深まりました。

それが本当に子供のためなのだろうか…。

近所のママ友によると、ここの学校はまだマシな方で、隣の町では筆箱、鉛筆、消しゴムなどあらゆる持ちものが全て決まっている公立小学校もあるんだとか。

個性が求められている時代に個性つぶしをしているよう。
全て一律にした方が先生の手間が省けるのかなぁ。
地元の企業が潤うからかなぁ。

転勤で様々な地方で生活してきましたが、ここまで細かい校則は初めてで

もう少し自由があってもいいんじゃない?と思わずにはいられない出来事でした💦。



posted by サン at 10:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする